ゲーム量産用テンプレート

2014.05.28 [0 コメント]

template1AS2では画面上にボタンなどを配置するのがスーパー簡単だったのでタイトル画面やゲームオーバー画面にあとから変な機能つけまくり放題でしたが、AS3の今の製造方式ではボタンいっこ配置すんのにスッゲー手間がかかってゲームの完成から公開まで三日から三年くらい時間がかかったりするのでよく使いそうな機能を最初に作っておいたら生産性がアップするんじゃないかと思った。

template1a

タイトル画面。背景にはpng画像を張り付けてるだけなので、いかようにも編集可能。ゲーム開始ボタンとオプション表示ボタンが表示されております。当然、ボタンの絵柄や文字も変えられます。

template1b

めんどくさかったので説明書いてないけど、上から、画質設定、BGM音量設定、効果音音量設定です。クソゲーにこんなオプションいらない気もしますが、あればあったで困ることはないんじゃないすか。

template1c

今回はゲーム周辺環境の整理が目的なので、30分くらいでしょうもないシューティングゲームを作ってサンプルとして公開しときました。これからは「Twitter投稿コードどこに書いたっけ?」とか探さずに済むのでゲーム本編の開発に注力できてとても喜ばしい。

template1d

ゲームオーバー時にひとことメッセージを表示してTwitterに書き込めます。いらない場合は省略もできます。Facebookとかその他のSNSはよくわかんないので対応しないと思います。

コメント